講習内容

当塾の6 つの特徴

更新日:

当塾の6 つの特徴

当期より講習期間が倍の2年間になり、カリキュラム構成も大幅に変更されています。
この学習期間とカリキュラム構成の大幅な革新の目的は、内蔵調整と頭蓋仙骨療法の基礎と実店舗での研修を基礎講習に組み込むこ
とで、幅広い顧客のニーズに対応でき、終了後に即、開業、戦力となり結果が出せる治療師の育成のためです。

6 つの特徴として

2年間の充実した学習期間

24 ヶ月を通して、週末の夜間に行う講習のため、現状の仕事を維持しながら、休みを利用して開業まで学ぶ事が可能。 全く
の初心者を開業まで導く段階的なカリキュラムを構築。

自己改革と接客のメンタル指導

専任講師によるメンタル面の教育と自己改革を実践することで、内外面へのコミュニケーション能力を向上させ、顧客への接客
技術を習得します。

自律神経から内臓調整までを網羅した密度の濃い内容

高い治療技術の習得には、運動系・自律神経系・内蔵調整・頭蓋仙骨療法が欠かせず、骨学から始まり筋学、内臓・自律神経系
の理論と調整方法を中心に、2年間の中で順次ステップアップするカリキュラム構成で効率よく習得できる。成果と希望を求め
る顧客に対応出来る、より高度な内容になりました。

進化したe ラーニングと動画研修

週末の対面学習では、講師陣からのマンツーマン指導による施術を中心とした反復練習を行い、知識の習得はe-Learning サイ
トでの動画・pdf 資料・スコーム・小テストなどを自宅で学習します。また、塾SNS では同期や先輩からのアドバイスを受け
塾生の交流の場として活用されます。

 誰でもエントリーしやすい新制度

新たなスカラーシップ制度により、今までやる気や時間があっても資金面で参加できなかった方のために、エントリーしやすい
窓口として創設されました。

様々な症例に対応可能にする実店舗での研修

2年目から始まる実店舗研修は、講師の調整を身近で見学することで、老若男女の多種多様な問題に対する対応力を養います。
接客・施術・顧客管理などをつぶさに体験することで、開業に必要な電話応対や予約管理、店舗維持のスキルが取得できます。

カリキュラムの構成

1. 基礎解剖・生理学

当塾で学ぶ基礎解剖学や生理学は、一般的な医学書を使った座学ではなく、生きた、常に変化する「からだ」を意識しながら、自分の持っている五感からの情報を磨くことで、再確認することに重点を置いていきます。この塾独自の学習法はとても高い評価を得ています。
もちろん骨学・筋学はタブレットの3D アプリや等身大骨格を使い、可動域の基礎から学びます。大学レベルの豊富な解剖書や3D アプリを塾生は自由に使用することが可能です。

2. オステオパシー

当塾の基本の施術法のオステオパシーでは、次のような基本的理論のもとに治療を学びます。

オステオパシー基本理念

■身体はひとつのユニットであり、身体の諸器官や組織は互いに関連して機能している。
■身体の機能と構造は相互に関係する。
■身体は自己治癒力を備えている。
■自己治癒力を上回る何らかの外力または内的変化が生じた時に病気が発生する。


そのような機能障害(オステオパシーでは体性機能障害(Somatic dysfunction) という)を、筋、関節、神経、血液(動脈・静脈)、
リンパ、脳脊髄液、諸内臓などを総合的に観察した上で見つけ、矯正することにより、健康に導きます。この技術は、身体に優
しく負担をかけることなく、運動系から内臓疾患まで幅広く対応することができます。

3. 筋筋膜リリース

体幹の筋膜リリース、顎関節症へのリリース、クラニアルテクニックの初歩を学びます。このコースを学ぶことで全身性の筋膜
の乱れを取り除き、顎関節から頭蓋骨、表情筋へのアプローチにより美しいバランスの取れた身体に調整することが可能になる。
もちろん美顔、小顔効果を誰もが体感できるレベルまでのスキルを習得できます。

4. 内蔵調整テクニック

内蔵調整テクニックは、主要な内臓を直接施術することを学びます。講師の熟練の実技と豊富な症例を照らし合わせながら指導
します。他のテクニックが難しい疾病に対しても、内蔵調整は非常に素晴らしい結果を出しています。アトピーなどのアレルギー
疾患はもちろん難病、慢性病まで対処できるため、顧客の施術範囲が飛躍的に広がります。

5. 自律神経反射法

自律神経の調整に優れた「自律神経反射法」で脊髄神経の状態を調べることで、自律神経や内臓の状態・ホルモン系のレベルの
異常を把握することができます。この他では学ぶことのできない自律神経の観察は、生活パターンや身体の使い方だけでなく、
心の状態まで読み取ります。そして乱れた自律神経を調整することで、医療機関や投薬では治せない、心身のバランスを復調す
る手技を学びます。

6. 身体心理学

国内で心理学の学習を取り入れている整体スクールは少ないと言えます。当塾では、心理面の強化を目的とし、40 時間もの心理学のカリキュラムを組んでいます。マズローの法則や、交流分析(TA)、コミュニケーションに必要な傾聴を基本に取り入れることで、自己表現のパターンを探っていくと共に、ライフラインの作成や、一年間に数回のボディイメージを描き出し、自己分析を行います。
このような継続したメンタルの学習は、自己の変革を促し、問題を持ったお客様への対応力をアップさせ、全体の接客能力を身につけることが可能です。

7. ケイシー療法

20 世紀のホリスティックの父と呼ばれたケイシー療法から、身体・精神・霊性の関係性を学び、マクロの視点での考え方や、難病のケイシー独自の治療法、食事指導や、自宅で出来る健康法(ひまし油湿布、コロニクス、ハーブの処方)などを学びます。

 

  • この記事を書いた人
tad0305

塾長

佐藤均整指導所を28年間運営し6万人以上に施術。整体スクール五楽塾の塾長。車とワンコに囲まれた生活を愛する。

-講習内容

Copyright© からだとココロの整体スクール 五楽塾 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.