基礎知識

皆さん 塾長の佐藤です

更新日:

皆さん、初めまして!

当塾の代表の佐藤です。

このサイトも店舗のサイトも私個人が一からワードプレスで作っています。
見にくい読みにくい所があったらごめんなさい。

あなた誰?と言われても困るので、まずは、簡単なヒストリー・自己紹介です。

1960年生まれですから、今は結構なジジイです。
20代の後半に北海道の十勝均整社の河村先生に師事して均整法を習い、30才で秋葉区の実家(旧新津市)に最初の整体院「佐藤均整指導所」を開きました。

開いたと言っても、最初のお客様はたったの3人。。。。
場所は自宅の二階の自分の10畳の部屋で、看板も出していない。。。(3年間位は看板無しでした)
しかも施術には全く自信が無い。。。
なおかつ、この時は若い時にした失敗で生活困難の大借金時代!

28年前はこんな状況でした。今考えてもよく開業したな、なんて思います。

時は流れ、現在は・・・

西区に240坪の土地と住宅を購入し、整体院を新築。40畳位の店舗で施術とスクールを提供しています。
土日は2カ月半、平日も2ヶ月は予約で一杯です。
敷地奥が自宅になっていて愛妻とワンコは4匹と仲良く生活しています。(笑)

こんな成功した整体師になれました。

おっと、勘違いしないでくださいね。
俺、凄いだろーって、思ってもらいたい訳ではなく、開業当時がいかに酷かったか!と、
なぜ、今このような結果が出ているのか?の要因・原動力に注目してもらえたらと思います。

当時は、書いたように全く施術には自信ありませんでした。
特に開業前は。
もちろん医学書なんて持ってないので、近くに住む従妹の看護師に頼んで教科書を借り読み始める。
最初の障害。教科書の単語がわかんない。。しょうがないので辞書を引く。。
延々と進まない、理解できないが続く。
施術のテキストも同様。しかも余り詳しく書かれていないし、図も少ない。
施術の対称も原因もはっきり書かれていない。だからどこにどう使ってよいのかわからない。

なので何でも知りたいという欲求が激しく、気になる本はどんな本でもむさぼるように読み倒しました。

で、一冊の本と出合いました。

それがエドガーケイシーの「転生の秘密」1973版

衝撃でした! 人って生まれ変わるの?
そんなこと今まで考えたことなかったし、人生1回で終わりだし、今楽しかったらそれで良し!。。

って思っていた考えが、根底から崩されていく感覚に陥りました。

しかも! ケイシーはとても多くの難病をアドバイスするだけで治している!

しかも! 病気になる根本原因がその人の思考にあり、なおかつ細胞レベルでの変化まで説明している! 100年以上前の医療レベルの低い時代にですぞ!

二重の衝撃でした。

人ってただ身体が悪くなって病気になるのではなく、人生や時代を超えて、その時の思考・考え方や人とのつながりの影響で病んでいくのだと気づかされました。

って事は、

病気で苦しむことは悪い側面だけでなく、当人にとっては、病気という課題に向き合い、克服する過程で精神的に成長できるチャンスが得られ、家族は、当人をフォローする過程で無償の愛を提供する機会が与えられる。周りの医療関係者は、心身の理解と仕事へのより深い探求を目指すチャンスに遭遇します。

私はこのようにケイシーのリーディングを解釈しました。

心と身体は切り離せないもので、 相互に影響し補完しあっている

だからこそ、そのバランスが大きく崩れたときに「病気」というサインが現れます。

それからも、ケイシーの本を全て読みまくり、ケイシーセンターのツアーでアメリカのケイシー財団にも2回行ってきました。

私の整体という仕事に対する考え方の根底には、ケイシーのリーディングがとても強く影響しています。
整体スクールで、全国でも珍しくメンタル面の教育に力を注いでいるのも、その影響だと思っています。
私自身が今も発展途上ですが、縁のあった方々と一緒に、ずっと長くお互いの可能性を引き出すような関係性を持ち、学び続けられたらと思い、この五楽塾を楽しんでいます。

長文にお付き合いいただいてありがとうございました!

ケイシーに興味のある方は、こちらのリンクへ♪日本エドガー・ケイシーセンター

  • この記事を書いた人
tad0305

塾長

佐藤均整指導所を28年間運営し6万人以上に施術。整体スクール五楽塾の塾長。車とワンコに囲まれた生活を愛する。

-基礎知識

Copyright© からだとココロの整体スクール 五楽塾 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.